Java

【Mac】Eclipseインストール方法

はじめに

最近Macを購入したのですが、Javaの開発はこれまでずっと使ってきたEclipseで開発したいため、Eclipseをインストールすることにしました。

ただ、MacのEclipseのインストール方法調べたのですが、Eclipseを日本語化するPleadesを導入するのが非常にめんどくさそう。。。

ということでもっといい方法ないのか調べていたら、「Pleiades All in One」というものがあり、これをダウンロードすると、JDKやeclipse本体、Pleiadesすべて一気にインストールできるということで、この方法でeclipseをインストールすることにしました。

OSのビット数を確認する

まずは画面左上のリンゴマークをクリックし、「このMacについて」というのをクリックします。

スクリーンショット 2018-11-06 20.15.45.png

すると、以下の画面が出ますので、「概要」タブのプロセッサを確認します。

スクリーンショット 2018-11-06 20.17.07.png

上記プロセッサ名にひもづくビット数が64ビットであることを確認してください。

「Intel Core 2 Duo」以降はすべて64ビットなので、みなさんがお使いのMacはほとんど64ビットだと思います。

プロセッサ名 ビット数
Intel Core Solo 32ビット
Intel Core Duo 32ビット
Intel Core 2 Duo 64ビット
Intel Quad-Core Xeon 64ビット
Dual-Core Intel Xeon 64ビット
Quad-Core Intel Xeon 64ビット
Intel Core i3 64ビット
Intel Core i5 64ビット
Intel Core i7 64ビット

Pleiades All in Oneをダウンロード

ダウンロードサイトへアクセスします。

今回はEclipse 4.8 Photonをダウンロードしますので、赤枠をクリックしてください。
なお、Eclipseのバージョンは好みに合わせてダウンロードしてください。

スクリーンショット 2018-11-06 21.15.00.png

次に、今回ダウンロードするのはMac 64bitのFull Editionなので、赤枠部分をクリックします。
すると、ダウンロードが開始されます。

スクリーンショット 2018-11-06 21.19.28.png

Pleiades All in Oneをインストール

ダウンロードが完了すると、以下のファイルがダウンロードフォルダにできますので、クリックします。

・pleiades-4.8.0-java-mac-jre_20180627.dmg

クリックすると以下のような画面が出ますので、Eclipse_4.8.0.appをApplicationフォルダへドラッグ&ドロップします。

スクリーンショット 2018-11-07 0.36.09.png

ApplicationフォルダからEclipse_4.8.0.appを起動します。

ただ、起動するとセキュリティ的な問題で開けませんというエラーが出るので、Eclipse_4.8.0.appの起動を許可します。

まず、画面左上のリンゴマークをクリックし、システム環境設定を押します。

スクリーンショット 2018-11-07 1.00.17.png

次に、セキュリティとプライバシーをクリックします。

スクリーンショット 2018-11-07 1.00.02.png

一般タブの「このまま開く」をクリックします。

スクリーンショット 2018-11-07 0.59.22.png

そして、再度Eclipse_4.8.0.appを起動します。

すると、初回のみ以下のような警告メッセージが出るので、「開く」を押下します。

スクリーンショット 2018-11-07 0.59.49.png

次に、成果物を格納する場所を選択できるのですが、
ここはデフォルトのままでOKです。

スクリーンショット 2018-11-07 1.07.36.png

ちなみにデフォルトだとworkspaceはここにできます。

/Applications/Eclipse_4.8.0.app/Contents/workspace

以下のような画面が出たらインストール完了です。

スクリーンショット 2018-11-07 1.07.07.png